ゴキブリの生態や性質

春夏

ゴキブリは生命力が強く、すぐに増えやすいですが、弱点もあります。生態や特徴を知ると、ゴキブリに悩まされることが減っていきます。

ゴキブリが隠れそうな場所がわかったり、かすかな痕跡や気配にも気が付いて早めに対策できるからです。

ゴキブリの生態や特徴、繁殖させないためのコツについて、調べてみましょう。

ゴキブリの生態

水道
水道

ゴキブリは、全般的に繁殖力は強いのですが、ゴキブリの種類や環境などによっても増え方に違いがあります。

また、目が悪く、音に敏感であることなどの特徴を生かして、ゴキブリの後ろから狙うほうがうまく叩きやすいと言われています。

豆知識も増えてくると、しだいにゴキブリがこわくなくなってくるかもしれませんね。

【ゴキブリの種類】

日本でよく出てくるのは、クロゴキブリ、チャバネゴキブリ、ワモンゴキブリ、の3種類です。

「家で見たのはどの種類なのか?」まず特定してみましょう。

自然界で、ゴキブリは分解者としての役割を持っています。姿が似ているコオロギよりも、木を食べて分解するシロアリの方が、分類的に近いと言われています。

ゴキブリにはどんな種類があるの?

ゴキブリの親戚って誰!?

【ゴキブリの性質】

ゴキブリはとてもすばしこいですが、目で見て逃げているのではなく、音を感じるセンサーが敏感だからだと言われています。大きな声を上げると、逃げて行ってしまいますよ。

また、目が悪いため、背後から狙って叩くほうが当たりやすいと言われています。

また、ゴキブリには独特のにおいがあります。そのため姿が見えなくても、においでゴキブリ がいるかどうかわかることもあります。

ゴキブリは音が聞こえるの?

ゴキブリのにおいは、なかなかとれない

ゴキブリは夜行性ー夜になって動き出す

【繁殖力】

卵

とても繁殖力が強いですが、増えるスピードは種類や環境によっても違ってきます。

ゴキブリが増え始めているサインを見逃さないようにしたいですね!

体の小さい種類であるチャバネゴキブリのほうが、繁殖力が強く、増えるスピードが速いです。

ゴキブリの卵と幼虫がいたら早めに対策を!

ゴキブリが一匹いたら本当はもっとたくさんいるの?

【季節ごとの特徴】

ゴキブリが活発に動き始めるのは、気温が上がってきてからです。冬には見かけなくなるとはいえ、冷蔵庫の裏や、部屋の隅の方などに隠れていることもあります。

1年間の生活パターンがわかると、季節ごとにできる対策があるので、試してみてはいかがでしょうか。

【春】  ゴキブリが出はじめる時期はいつ?

【5月頃】気温が上がってきたらゴキブリ対策を強化しよう

【夏】  ゴキブリさんの元気な季節は?

【秋】  秋のゴキブリ対策でできること

【冬】  冬にもゴキブリ対策は必要?

ゴキブリはどんなところにいるの?

台所
台所

ゴキブリが出そうな場所には、ある程度の条件がそろっています。

薄暗いところ、水のあるところ、温かいところなど、ゴキブリの好きな条件が整ったところに行きやすいです。

また、ジャガイモやタマネギなどの、ゴキブリ好きな食べ物のあるところにも寄って行きやすいです。

なんでこんなところにゴキブリが?という場所

夜中に風呂場でゴキブリをみつけたら

狭い隙間でも通り抜けることができます。また、マンションの高層階の方がゴキブリが出にくいとはいえ、油断はできませんよ。

ゴキブリの通れる隙間はどれくらいか?

マンションの上層階には虫が来ない?

ゴキブリ対策方法

スリッパ
スリッパ

ゴキブリを叩くには、正面からスリッパなどでバシッと思い切ってするのが上手くいきやすいです。後ろから狙っても、音などの気配で気付かれて逃げられやすいです。

また、姿をなかなか現さないゴキブリには、仕掛けるタイプのブラックキャップがおすすめです。

ナチュラルな方法としては、ゴキブリが来にくくなるように掃除したり、ハッカ油などのハーブのスプレーを試してみるのも良いですよ。

正しいゴキブリのたたき方

ゴキブリに嫌われるそうじの仕方

おすすめの薬剤・殺虫剤

ゴキブリ用に使える対策グッズ、薬剤などについての記事はこちらです。

・ハーブで対策するなら  →  ハッカ油

・あまりゴキブリを見ないで退治したいなら  →  ブラックキャップ

・出てきたゴキブリを弱らせたり退治するには  →  ゴキブリワンプッシュ押すだけベープなど

がおすすめです。

おすすめグッズ

ゴキブリ×ハッカ油 効果はどのくらい?

ブラックキャップ×ゴキブリ 効果はどのくらいか?

ゴキブリ×ゴキブリワンプッシュ 使い方は?

ゴキブリ×おすだけベープ  効果はどのくらい?

金のベープの容器は使いやすいか?

その他

ゴキブリの他にも、ムカデなどが出てくるとびっくりしますね。ほかの害虫などについての記事もあります。

家に出てきてほしくない害虫たち

ムカデが出た時の対処方法ーゴキブリより迫力がある?

ゴキブリさんの天敵は?アシダカグモ見ました

衣替え時の防虫対策で衣類の虫から服を守ろう

ゴキブリ対策グッズ

★おすすめ!ブラックキャップ

ゴキブリが仕掛けの中のエサを食べると、薬剤が効くようになっています。ゴキブリが出そうなところに置いて使います。

ゴキブリホイホイ

粘着シートでゴキブリを捕まえる仕掛けです。殺虫成分を使っていないので、ペットや小さい子どもさんのいるお家でも安心です。ゴキブリがいるかどうかの確認にも使えます。確実にゴキブリを減らせますが、全滅させるのは難しいかもしれません。

★ゴキブリワンプッシュ

ゴキブリを見つけたら、シュッとひとかけして使います。直接たたくだけでは逃げられやすい人も、ゴキブリワンプッシュを使うと、隠れたゴキブリにも届いて退治できます。

★押すだけベープ

蚊など不快害虫用の商品ですが、ゴキブリにかけてもある程度の効果があります。

★ハッカ油

ナチュラルなハーブを試してみたいときに、ゴキブリ除けとしての使い方があります。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローする